【無料あり】映画「タイタニック(1998)」(字幕・日本語吹き替え)の動画をフルで無料視聴する方法を紹介!pandoraでの視聴はオススメしません

f:id:tamerun:20191110135458j:plain


(c)1997「タイタニック」製作委員会

 

この記事では、

 

✔映画「タイタニック」の動画を視聴したい!

 

✔とはいえ、有料は嫌だ。「無料」でフル視聴したい!

 

こんな要望にお答えしていきます。

 

【結論】「タイタニック(字幕・吹き替え)」は以下の動画配信サービスで無料視聴できる

 

結論、「タイタニック(字幕・吹き替え)」は以下の動画配信サービスで無料視聴できます。 

 

●  U-NEXT

→ 完全見放題対象!

 

U-NEXT

クリックするとU-NEXT公式HPに移動します。
無料体験はいつ終了するかわからないのでお早めに!
※31日間の無料トライアル中で解約しても、料金はかかりません。

 
▼「U-NEXT」の登録方法は次の記事で解説しています。
登録は1分〜4分程度で完了しまして、非常に簡単です。
 

映画「タイタニック」は1997年12月に公開された洋画です。

 

1912年に実際に起きたイギリスの客船タイタニック号沈没事故を基に作られています。

 

今回の記事では、映画「タイタニック(字幕・日本語吹き替え)」の動画を無料フル視聴する方法を簡潔にわかりやすく紹介していきます。

 

映画「タイタニック(1998)」(字幕・日本語吹き替え)」の動画は「U-NEXT」で無料視聴できる

 

結論を言ってしまうと、映画「タイタニック(字幕・日本語吹き替え)」の動画は「U-NEXT」で無料視聴することができます。

 

U-NEXT

 

▼「U-NEXT」の登録方法は次の記事で解説しています。
登録は1分〜4分程度で完了しまして、非常に簡単です。

www.tamerun-blog.work

 

登録後、U-NEXTのトップページより「タイタニック」と検索することで、視聴して頂くことが可能です。

 

f:id:tamerun:20200518121442p:plain

 

ちなみに、Pandoraなどの無料動画サイトで視聴することは全くおすすめしません。

 

そもそも、違法ですし、お持ちのPCやスマホがウイルスに感染してしまうリスクもありますので・・・。

 

「U-NEXT」

 

f:id:tamerun:20191011185912p:plain

 

U−NEXTのメリット 

 

◎31日間の無料期間

 

◎約13万本の作品が見放題!

 

◎無料登録で600円分相当の動画ポイントつき(新作映画1本分)

 

◎70誌以上の雑誌が読み放題

 

 

U-NEXT」への新規登録で、無料フル視聴することができます。

 

U-NEXTでは、約13万本の見放題作品を31日間無料で見ることができます。

 

加えて、1,100円分相当が視聴できる動画ポイントもついてきます。このポイントを使って、新作映画を2本視聴することが可能です。

 

また、70誌以上の雑誌も読み放題になります。動画を楽しみつつ、雑誌も楽しむことができるのは凄いですよね!

 

  

映画「タイタニック(1998)」の地上波テレビの放送状況は?

 

2020年8月1日現在、「タイタニック」の地上波テレビの放送履歴は以下の通りとなっております。

 

放送局、放送局

 

①【フジテレビ】2001年8月31日・9月1日

 

②【日本テレビ】2003年6月27日・28日

 

③【フジテレビ】2004年10月2日

 

④【日本テレビ】2008年3月28日・29日

 

 

なお、次回の地上波での放送日程は未定となっています。

 

その観点からも、早く見たいという方は、動画配信サービス「U-NEXT」での無料視聴がおすすめです!

 

映画「タイタニック(1998)」の予告編とあらすじ

 

映画「タイタニック」の予告編とあらすじを紹介していきます。

 

予告編

 

映画「タイタニック」の予告については下記のYoutube動画をご覧ください。

 

ダイジェストで紹介されています。

 


タイタニック ダイジェスト TITANIC Digest

 

あらすじ 

 

映画「タイタニック」の動画を視聴する前に、あらすじをチェックしておきましょう!

 

 

1912年、イギリスのサウザンプトン港から豪華客船タイタニックが処女航海に出発した。

 

新天地アメリカに夢を抱く画家志望の青年ジャックは上流階級の娘ローズと運命的な出会いを果たし、二人は互いに惹かれ合う。

 

そこにはローズの婚約者である資産家キャルや、保守的なローズの母親などの障害が横たわるが、若い二人はそれを超えて強い絆で結ばれていく。

 

しかし、航海半ばの4月14日、タイタニック号は氷山と接触。船は刻一刻とその巨体を冷たい海の中へと沈め始めていた……。

 

allcinemaより引用)

  

映画「タイタニック(1998)」の主要キャスト(声優)

 

映画「タイタニック」の主要キャスト(声優)の皆さんを紹介していきます。

 

◎ジャック・ドーソン:レオナルド・ディカプリオ(松田洋治)

◎ローズ・デウィット・ブケイター:ケイト・ウィンスレット(日野由利加)

 

◎キャンドル・ホックリー:ビリー・ゼイン(山寺宏一)

 

◎ルース・デウィット・ブケイター:フランシス・フィッシャー(小沢寿美恵)

 

◎E・J・スミス船長:バーナード・ヒル(大木民夫)

 

◎ブルース・イスメイ:ジョナサン・ハイド(土師孝也)

 

◎スパイサー・ラブジョイ:デビッド・ワーナー(青森伸)

 

◎ファブリッツィオ・デ・ロッシ:ダニー・ヌッチ(檀臣幸)

 

◎ブロック・ロベット:ビル・パクストン(石塚運昇)

 

◎ミセス・カルバート:グロリア・スチュアート(佐々木すみ江)

 

◎トーマス・アンドリュース:ヴィクター・ガーバー(納谷六朗)

 

◎リジー・カルバート:スージー・エイミス(山像かおり)

 

◎ルイス・ボーディーン:ルイス・アバナシー(池田勝)

 

◎トーマス・トミー・ライアン:ジェイソン・ベリー(吉田孝)

 

◎ワイルド主席一等航海士:マーク・リンゼイ・チャップマン(石塚運昇)

 

映画「タイタニック(1998)」の主要スタッフ

 

映画「タイタニック」の主要スタッフの皆さんを紹介していきます。

 

◎監督:ジェームズ・キャメロン

 

◎脚本:ジェームズ・キャメロン

 

◎撮影:ラッセル・カーペンター

 

◎音楽:ジェームズ・ホーナー

 

◎提供:パラマウント、20世紀フォックス

 

映画「タイタニック(1998)」の主題歌・挿入曲

 

映画「タイタニック」の主題歌・挿入曲を紹介します。

 

「タイタニック(1998)」の主題歌

 

「タイタニック」の主題歌は、『マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン(My Heart Will Go ON)』です。

 

切ないメロディがたまらないです。

 

Youtubeでライブ音楽が公開されています。是非ご覧ください。

 


Celine Dion - My Heart Will Go On (Live) [HD]

 

また、『マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン(My Heart Will Go ON)』のシングルCDも販売されています。

 

気になる方は、以下のリンクよりチェックしてみてください。

 

  

「タイタニック(1998)」の挿入曲

 

「タイタニック」の音楽はジェームズ・ホーナー氏が担当しています。

 

「タイタニック」のサウンドトラックはCDで販売されています。

 

気になる方は、以下のリンクよりチェックしてみてください。

 

 
 

映画「タイタニック(1998)」の見どころ&注目ポイント

 

映画「タイタニック(1998)」の見どころ&注目ポイントを2点紹介します。

 

1.罠にはめられたジャックを助け出すローズの行動力

f:id:tamerun:20200524175307j:plain

https://eiga.com/movie/46423/gallery/2/

 

本映画で注目して欲しいポイントは、ローズの行動力です。

 

 

タイタニック号が沈没の危機にさらされている中で、ローズはジャックを助けに行きます。

 

 

助けに行った後も、様々な困難が立ちふさがりますが、厳しい状況になっても決してあきらめません。

 

 

障害を前にしてただ嘆いているだけではないという、登場人物の強さを感じられるのが大きな魅力的だと思います。

 

 

男性に守られて大人しくしているだけでなく、状況を打開して自分の手で未来を掴もうとしている所に共感が持てます。

 

 

2.全てのシーンをまとめるのに相応しいラスト!

f:id:tamerun:20200524175418j:plain

https://eiga.com/movie/46423/gallery/3/


ラストになると時間が一気に数十年後にとびます。しかし、そこで見ている人を置いてきぼりにする事がないのがすばらしい所です。

 

 

年をとった登場人物を見るのは嫌だという人もいるでしょうが、この作品ではあまり気になりません。

 

 

むしろ、今まで作品内で積み重ねてきたものが良い方向に作用して、素晴らしい感動をもたらしてくれます。

 

 

作品内では、たくさんの人がいた事がしっかりと描かれていて、舞台となる豪華客船もきっちりと作られています。

 

 

そのため、一つの重要なアイテムを海に捨てるというラストシーンに十分な深みを与えてくれています。

 

 

映画「タイタニック(1998)」の評判・感想

 

以下、映画「タイタニック」を見た感想です。

 

 

多くの人が感動できる映画だと思います。登場人物の関係が始まるシーンがあり、互いの絆が深まる場面が描かれていて、困難が立ちふさがり、協力してそれを解決していきます。

 

物語を盛り上げる為のポイントがしっかりと描かれているため、安心してみる事ができます。

 

 

難しすぎる専門用語や複雑な関係図もないため、話についていきやすいというのも良かったです。

 

 

最後には悲しいラストが待ち受けていますが、見終わった後には前向きになれる良い映画です。

 

 

また、「タイタニック」はSNS上でも評判になりました!

 

 

 

上映終了後、自然に「すごい」という言葉が出てきたそうです!

 

文章では表せない感動。このコメントには非常に共感できます。

 

 

 

 

純粋ラブストーリー映画!!3時間の長編映画でしたが、本当に良かった、好きになりました。

 

加えて、曲が素晴らしい。

 

 

まとめ

 

本記事では、映画「タイタニック」の動画をフルで無料視聴する方法を紹介してきました。

 

動画配信サービス「U-NEXT」なら今すぐ無料でフル視聴することができます。

 

U-NEXT

 

今回の記事は以上です。ここまで、ご覧頂きまして、ありがとうございました。

 
 
 
 
 
※本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。